KCBのバージョンを更新する

KCBのバージョンを更新する

バージョン更新自体はそこまで難しくありません。最近はアップデートのたびに運営側の仕様変更が入るようなのでメンテナンス後にKCB側のバージョンがあがるまではしばらく使えないと思ったほうがよいでしょう。

FMSで最新版をダウンロード

FMSへ接続し最新版をダウンロードします。サブジェクトバージョンが記載されているので最新版をダウンロードしましょう。

ダウンロードしたファイルを解凍する

ファイルを解凍する際ファイル名に日付を入れておくと管理が楽になると思います。

旧バージョンから新バージョンへ設定をコピーする

旧バージョンのRelease64フォルダ内の Libs.rarに入っていたフォルダをコピーします。
lib
libcef
resources
のフォルダを新バージョン Release64フォルダ内 へコピーします。

次にKCB改の設定ファイルをコピーします。
data
config
mst
フォルダをコピーします。
自分でクエストなどを追加した人は下記ファイルもコピーしましょう。
scripts/quest_state_user.txt
settings/quest_user.txt

起動して動作確認

起動した後は動作確認をなるべく目視でするようにしましょう。最新版は意図せぬ動作が起こることも十分起こりえます。できればお休みの日に一日見ていられる状態の時に更新するのが安全かなと思います。

関連する記事